プラグイン

SynthMaster One | セール情報 & レビュー!新定番感がすごい!シンプル&高音質!

シュンナリタ
シュンナリタ
2017年、新たにSynthMaster One (シンセマスター・ワン) がリリースされ、Synthmasterシリーズがさらに好きになりました!

SynthMaster Oneの特徴をレビューしてみます。

SynthMaster Oneとは

SynthMaster Oneは、トルコのKV331 Audioが作るウェーブテーブル・シンセサイザープラグイン。Mac / Windows共に使用できます。

KV331 Audioのシンセには他に

  • SynthMaster
  • SynthMaster Player

があります。

SynthMaster Oneの違い

勘違いしてしまうひとも多いと思うのですが、SynthMaster Oneは他のSynthMasterシリーズとは全く別物のシンセです。グレード違いなどではありません。

SynthMasterはSynthMaster Playerの上位互換ですがね。

それぞれのレビューも書いていますので、チェックしてみてください。

こちらもあわせて
関連記事
Synthmasterレビューとセール情報
SynthMaster 2 | セール情報 & レビュー!使い込むほど好きになる万能シンセ。

【2024年5月1日までのセール情報あり】SynthMaster 2 - KV331 Audioのレビューです。特徴や使用感をまとめました。多機能で使い込むほど好きになる万能シンセサイザー。プリセットもかなり豊富なのが魅力です。

続きを見る

関連記事
SynthMaster Player | セール情報 & レビュー!2,000の即戦力プリセット!初心者におすすめ。

【2024年5月1日までのセール情報あり】SynthMaster Playerのレビューです。DTM初心者必見の即戦力シンセプラグイン!豊富なプリセットは使えるサウンドばかり。おすすめ。

続きを見る

SynthMaster Oneのレビュー

さて、ここからはSynthMaster Oneを使ってみてのビューです。

特徴1: シンプルでわかりやすい見た目

Synthmaster Oneの見た目

ごらんの通り、見た目は定番シンセのSylenth1に近いような見た目で、とてもシンプル。

中央の画面にルーティングやADSRなどの曲線が表示されるので使い方も覚えやすいかと思います。

特徴2: 1000種類の豊富なプリセット

Synthmaster Oneのブラウザ

プリセットも豊富。そのままでも十分楽曲の中で映えるサウンドが揃っています。

ブラウザ画面も見やすく、欲しいサウンドが見つけやすいです。

特徴3: 美しく抜ける高音質サウンド

サウンドはクリーンで、抜けていくような気持ちのいい出音をしています。

なおかつSynthMasterシリーズらしいアナログ感も感じられるサウンド。かなりお気に入りです。

SynthMaster Oneはこんなひとにおすすめ

シンプルで気軽、だけどいいシンセがほしいひと

上で説明した通り、SynthMaster Oneはとても構造のわかりやすいシンセで、高音質です。

DTM初心者でシンセの使い方が不安だというひとにも、おすすめできるシンセです。

EDMやTrance、Future Bassなどを作りたいひと

クリーンかつアナログ感のある音質はEDMやFuture Bassなどのジャンルにマッチしています。Future Houseっぽいプリセットなんかも充実していますね。

ド定番シンセに飽きたor避けたいひと

Sylenth1やMassiveにちょっと飽きてきたなんてひとはいませんか?そんな定番シンセをちょっとだけ外すことでオリジナリティもアップするかもです。

DTM初心者だけど、周りと一緒はいやだ!というひともぜひ。

まとめ: 新定番のポテンシャル、あり!

以上、SynthMaster Oneをレビューしてみました。

こんな感じで総合的にとても良いシンセ。Sylenth1、Massive、Serumのような定番シンセに加わるポテンシャルは十分にあると思いますよ。

PCへの負荷も比較的軽いのでとても使いやすいです。これ、わりと重要なポイントですよね。同じウェーブテーブル・シンセのSerumとかすごくいいんですがすぐ重くなるからな〜。

ライセンスはクロスグレード可能

SynthMaster OneのライセンスがあればSynthMasterもお得なクロスグレードで手に入れることができます。どちらを買うか迷っているひとには嬉しいですね。さらに割引となるセールもあるので、タイミングがあえばチャンス。

ちなみにSynthMaster Everything Bundleは両方のライセンスと全てのプリセットがセットになっているので、こちらを買ってしまうのもおすすめですよ。

SynthMaster Oneのセール情報と購入方法【アプグレ・クログレあり】

最新のDTM関連セール情報はX(@DTM_Checker)でも発信しています。

SynthMasterシリーズはPlugin Boutiqueでの購入が安い(アプグレ・クログレにも対応)のでおすすめです。

SynthMaster Oneを単品購入

ちなみに、EDMの制作にフォーカスしたEDM Bundleというのもあり。

SynthMaster Oneへのクロスグレード

SynthMaster、もしくはPlayerを持っている場合は、クログレ価格でSynthMaster Oneを手に入れることができます。

SynthMaster Everything Bundleを購入

SynthMaster Everything BundleはSynthmasterとSynthmaster One、そしせすべてのプリセットバンクがセットになったシリーズ全部入りバンドル。

これを持っているとリリース予定のSynthMaster v3.0へのアップグレードも無料で対応。おすすめです。

SynthMaster Everything Bundleへのアップグレード

こちらもSynthMasterシリーズをなにか持っていればアプグレ価格でお得にゲットできます。

SynthMasterとSynthMaster Oneのバンドルを購入

SynthMasterとSynthMaster Oneのシンプルなセットもあり。

SynthMaster & SynthMaster One Bundleへのアップグレード

Playerを持っている場合は、アプグレにも対応しています。

SynthMaster Oneのエキスパンションを購入

PluginFoxではエキスパンションバンドルが販売されています。

エキパンの販売ページ

そのほかのSynthMasterシリーズをチェック

おまけ: SynthMaster OneをiPadで使えるiOS版も!

iPad用のSynthMaster OneSynthMaster One for iPhoneもあり。

わかりやすいシンセなので、iPadやiPhoneでも使いやすいですねこれは。

広告

  • この記事を書いた人
ShunNarita_Profile_Square

シュンナリタ

『マタタキベース』でDTM情報を発信中。Moment名義で曲をリリースしつつ、DJしたりしています。長野在住。東京時代は年間200日くらい各所のClubでブースに立ってました。かれこれ15年以上音楽業界の片隅に居ます。プロフィール詳細や経歴はこちら

-プラグイン
-,