Gatekeeperプラグイン

プラグイン

Gatekeeper - Polyverse | レビューとセール情報!Infected Mushroom監修プラグインでサウンドにパンチを!

シュンナリタ
GatekeeperはInfected Mushroomプロデュースのサウンドにパンチのあるアクセントを加えられるプラグイン!特徴や使い方をレビューします。

Gatekeeper - PolyverseはInfected Mushroom監修のダッキング系プラグイン!

GatekeeperはPolyverseがリリースする、ボリュームモジュラープラグイン。
イスラエルのエレクトロニックミュージックユニット、Infected Mushroomがプロデュースしています。

音量の変化でサウンドにアクセントをつけたり、LFO的に使ったり、サイドチェイン的なダッキングエフェクトをコントロールできるのですが、とても高機能&直感的な操作性が素晴らしい。サクサクとオートメーションを描いていくことができます。

サウンドデモ

こんな感じで、無限大なバリエーションでいろいろなサウンドメイキングができます。

パンチのあるEDM、Bass、Dance系の音作りがしたい!

そんなDTMerは要チェックです。

Electro HouseやFuture Bassなどのかっこいいサウンドは、そんなダッキングやボリュームオートメーションがバチっと決まっているのがポイントだったりするのでね。

Gatekeeperのプリセット

Gatekeeperプラグインのプリセット

Gatekeeperはプリセットも豊富でとても便利。

オートメーションを描くのって楽しいけど、ちょっとめんどさい。。。

なんていう人も、豊富なプリセット&直感的な操作性で楽しく遊んで使えるんじゃないかと思います。

Gatekeeper - Polyverseの使い方

さて、ここからはGatekeeperの使い方のポイントをピックアップして説明していきます。

高機能、そして直感的な操作性でインスピレーションがどしどし湧いてくる感じです。

オートメーションを描く

Gatekeeperプラグインのオートメーション

Gatekeeperのボリュームオートメーションはかなり直感的にサクサク描けるようになっており、素晴らしいです。

Editツールでは、クリックでポイントを打ち、範囲選択もOKなドラッグ&ドロップでオートメーションを調整可能。

GatekeeperプラグインのPaintツール

Paintツール

またPaintツールを使うと、選択したシェイプを一気に描いていくことが可能。
自分で作ったシェイプをコピーして使うこともできます。

最大8つのエンベロープに描ける

オートメーションは最大8つまでのエンベロープに描けるようになっています。
別々にトリガーして使ったり、Panで振り分けたりしてサウンドを作りこむことが可能です。

LoopやSwingを設定することもできる

GatekeeperのLoopとSwing

オートメーションの途中にループポイントを設定したり、Swingを設定してノリを作ることもできます。

こちらもかんたんな操作でコントロールできるのがgoodです。

Boost ​X10

GatekeeperプラグインのBoost

これがなかなかおもしろいのですが、オートメーションの中にブーストするポイントを打つことができます。

右クリックでBoost X10を選択、もしくはキーボードのBボタンで設定すると、そのポイントのボリュームが10倍になってアクセントがつきます。

なかなかほかのプラグインなどにはグルーヴを作り出せる、ポイントとなる機能ですね。

Clipボタンでサチュレーションを

GatekeeperプラグインのClip

GUI右下角っこにあるclipボタンを使うと、レベルオーバーしたサウンドをクリップし、サチュレーションのかかったパンチのあるサウンドにすることができます。soft clipも選択可能。

MIDIをトリガーに使うことも

直接オーディオトラックにインサートして使うだけでなく、MIDIトラックからトリガーしてオートメーションをコントロールすることもできます。

上で説明した複数のエンベロープに対して別々のMIDIトリガーを設定(MIDI Learn)して、直感的にサウンドメイキングをしていくことも可能。

Gatekeeper - Polyverseセール情報と購入方法

最新のDTM関連セール情報はTwitter(@DTM_Checker)でも発信しています。

Gatekeeperは単品購入のほか、PolyverseがリリースするInfected Mushroomプロデュースプラグインのバンドルでも購入可能。

-プラグイン

関連記事

Copyright © マタタキベース, 2017~2020 All Rights Reserved