Digital_Performer_11_セール情報

DAW

Digital Performer 11 | セール情報【2021】価格チェック&お得な購入方法まとめ。35周年のDAW by MOTU

2021年8月現在のセール情報

現在、MOTUがセール開催中!

と、旧バージョンのDP10が数量限定特価に。
無料でDP11へのアップグレードにも対応しています。

2021年7月、新バージョン『Digital Performer 11』がリリース。

シュンナリタ
Digital Performer 11のセール情報とお得な購入方法まとめ!

Digital Performer 11はMOTUがリリースするDAWソフト。
チャンク機能など、玄人な作曲家から根強い人気を集めています。

クリップウィンドウの追加やワークフローの改良など、多くの機能が追加されており、より柔軟な音楽制作が可能となっています。

下記には、Digital Performer 11の各種購入方法と、価格チェックをまとめました。

Digital Performer 11のセールをねらって通常購入

Digital Performerはちょくちょくセールを開催しているので、その時期に購入できるとお得です。セール時は各販売先で割引となりますのでチェックを。

なおDigital Performer 11の製品版は、ほかのDAWのようなグレード分けはなく1種類での販売となっています。

Digital Performer 11をクロスグレードで購入

対象となるDAWをすでに何か持っている場合はクロスグレードでの購入が可能。
対象DAWはサウンドハウスのリンク先でわかりやすくまとまっています。購入前にかならずご確認を。

また使用の際は、各販売先の指示にしたがってクロスグレードの認証作業が必要となります。

なおクログレ版は少し価格差がでており、現在楽天で最安値となっているようです。

Digital Performer 11をアップグレードで購入

旧バージョンのDigital Performerを持っている場合は、アップグレード価格でDigital Performer 11を購入できます。

現在、MOTU公式サイトで対応可能となっているのでチェックを。

Digital Performer 11のアカデミック版を購入【学割】

学生のDTMerや教育機関関係者はアカデミック版を学割価格で手に入れることができます。

購入の際は、各販売先の支持にしたがって身分証明を提出する必要があります。

Performer Liteが無料で付属するオーディオインターフェース

MOTUがリリースするオーディオインターフェースにはDigital Performerのライト版である、Performer Liteが無料で付属してくるものがあります。

トラック数に制限がありますが、チャンク機能あり、100種類以上のインストゥルメント付属などなど、Digital Performer 11の良さをバッチリ体感できるお試し版となっています。

さらにDigital Performer 11が欲しくなれば、Performer Liteからのクロスグレードにも対応。

MOTUのインターフェースといえば高音質で高級というイメージですが、最近では下記のような2万円代の製品もリリースされています。
ハイエンドモデルのテクノロジーを使った低価格製品。要チェックです。

MOTU - M2 オーディオインターフェイス

MOTU - M2は2in 2outのコンパクトなUSB C接続オーディオインターフェース。

Performer LiteのほかにもAbleton Live Liteや6GBものループ素材なども付属しています。

MOTU - M4 オーディオインターフェイス

MOTU - M4は4in 4outバージョン。

こちらにもAbleton Live Liteや6GBものループ素材などが付属しています。

Digital Performer 11の最新セール情報

2021年8月現在のセール情報

現在、MOTUがセール開催中!

と、旧バージョンのDP10が数量限定特価に。
無料でDP11へのアップグレードにも対応しています。


最新のDTM関連セール情報はTwitter(@DTM_Checker)でも発信しています。

-DAW

関連記事

Copyright © マタタキベース, 2016~2021 All Rights Reserved