BIAS FX BIAS AMP 違い

プラグイン

Positive Grid - BIAS FXとBIAS AMPの違いをチェック!

シュンナリタ
BIAS FXとAMPのどっちを買えばいいのか迷っている人向けに、それぞれの特徴や違いをまとめてみました!

なお、それぞれエディションまとめはセール情報、お得な購入方法といっしょに下記の記事にまとめてありますので、あわせてチェックを。

関連記事
Positive Grid セール情報
Positive Grid | セール情報【2020】万能ギターエフェクトソフト!お得な購入方法まとめ。

続きを見る

BIAS FXとBIAS AMPの違いを比較

下記にはPositive Grid - BIAS FX 2とBIAS AMP 2それぞれの特徴や違いのポイントをピックアップしてまとめました。

BIAS FXはアンプ、エフェクトなどをシュミレートできるオールインワンソフト

BIAS FXはギターの音作りをトータルでカバーするオールインワンソフトウェア。

BIAS FXにもアンプは内蔵されており、さらに多数のエフェクトを使ってギターサウンドを作り込むことができます。

さらに最上位エディションのBIAS FX 2 Eliteには、BIAS PedalシリーズのDistortion・Delay・Modulationも含まれています。

BIAS FX 2の「Guitar Match(ギターマッチ)」

BIAS FX 2の特徴の1つが、この「Guitar Match(ギターマッチ)」機能。

Vintage 57・Classic T・Modern Vなどのプリセットがあり、手元にあるギターサウンドからそれらのギターサウンド自体をシュミレートすることができます。

BIAS AMPはアンプの音作りに特化

BIAS AMPはアンプシュミレーター。
BIAS FXにもアンプは含まれていますが、BIAS AMPはよりアンプサウンドを柔軟に追求できるようになっています。

BIAS AMPにもリバーブは内蔵されていますが、基本的にはアンプ特化。

真空管を交換したり、プリアンプ、パワーアンプ、トランス、キャビネットをカスタマイズしたり自在に自分のギター/ベースサウンドを作り込むことができます。

BIAS AMP 2 Elite & Professionalの「Amp Match(アンプマッチ)」

「Amp Match(アンプマッチ)」機能はBIAS AMP 2 Elite & Professionalの上位2エディションで使用可能。

リファレンスとしたいギターサウンドを読み込むと、BIAS AMP 2が簡単にそのサウンドに近づける設定をしてくれるという優れもの。

BIAS FX内でもBIAS AMPを使える

BIAS FXはPositive Gridソフトウェアの母艦としても機能しています。
BIAS FXの内部でBIAS AMPの設定を連携して使用可能。

「ToneClud(トーンクラウド)」はBIAS FX & AMPどっちも利用可

Positive Gridの「ToneCloud(トーンクラウド)」は、オンラインでシェアされたプリセットを使用できるシステム。BIAS FX 2・BIAS AMP 2どちらでも利用することができます。

プリセット数は現在5万種類を超えて広がっているとのことで、もはや無限。
しかしながら、ダウンロード前にそのプリセットのサウンドがプレビューできるのでサウンド選びもはかどります。

ただし、FX・AMPそれぞれのエディションがある中で、自身が持っていないエフェクトが組み込まれたプリセットは利用ができないので注意です。
がっつりBIAS FX・AMPシリーズを使いこなすのであれば、それぞれ最上位エディションのEliteを手に入れるのがベストです。

BIAS FX 2とBIAS AMP 2の各エディションやバンドルをチェック

BIAS FX 2とBIAS AMP 2の各エディションは、下記の記事にセール情報やお得な購入方法とともにまとめてあります。

BIAS FX 2とBIAS AMP 2の両方がセットになったバンドルもあり。
自分のDTMスタイルにあわせてチェックしてみてください。

関連記事
Positive Grid セール情報
Positive Grid | セール情報【2020】万能ギターエフェクトソフト!お得な購入方法まとめ。

続きを見る

-プラグイン
-

関連記事

Copyright © マタタキベース, 2017~2020 All Rights Reserved