Voltage Modularレビュー

プラグイン

Voltage Modular | レビューとセール情報!憧れのモジュラーシンセがソフトウェアでお手軽&本格的に!

2022年5月31日までのセール情報

現在、Cherry Audioがセール開催中

などなど、Voltage Modularシリーズ各種が大幅割引に

さらに、Voltage Modularシリーズをふくむバンドルもセール中。

また2022年5月31日まで、Plugin Boutiqueで買い物をすると(上記リンク先)Antaresのボーカルダブリングプラグイン『DUO』(通常69ドル)が無料でもらえ、使い放題プランの『Auto-Tune Unlimited』も2か月無料になるキャンペーンが行われています!


【5/9まで】はAudio Plugin Dealsでもセールあり!*延長中

と、大幅割引になっています。

また2022年5月31日まで、Audio Plugin Dealsで買い物をすると(上記リンク先)『Kawaii Future Bass Sample Pack - Clark Audio』(通常20ドル)『Cinematic Midi & Masterclass Bundle - Media Music Mastery』(通常ドル75)『Lo-Fi/Soul/Hip-Hop MIDI Chords Bundle - Red Sounds』(通常28ドル)が無料でもらえるキャンペーンが行われています!

シュンナリタ
モジュラーシンセソフトウェア『Voltage Modular』をレビューします!

Voltage Modularのレビューと使い方

Voltage ModularはCherry Audioのモジュラーシンセサイザーソフトウェア。
スタンドアロン or プラグインで動作します。

メモ

「モジュラーシンセ」とは、シンセサイザーを構成するパーツが1つ1つのモジュラーとしてバラになっており、それを自由に組み合わせて音作りができるシンセサイザーです。

モジュラーシンセに興味があっても実機でモジュラーを揃えていくのはなかなかハードルが高いですよね。
しかしソフトウェアであれば手軽に、自由に本格的なモジュラーシンセでのサウンドメイキングが楽しめます。

そんなVoltage Modularの特徴のポイントを下記にまとめます。

Voltage Modularで自由にモジュラーを組み合わせて音作り

上記はVoltage Modularの様々なサウンド例をサクサクと流していっている動画です。

このようにモジュラーの自由な組み合わせでサウンドメイキングをすることが可能。

モジュラーは左サイドの一覧の中からドラッグ&ドロップでサクサクと挿入していくことができ、並べ替えなども簡単にできます。
パッチケーブルも同じくドラッグ&ドロップでサクサクと繋げていくことが可能です。

ちなみに、作業した後にプリセットを切り替えようとするとこんな画面が表示されます。

Voltage Modularの保存画面

「続行する前に保存しますか?」と、丁寧に聞いてくれるんです。

頑張って色々なモジュラーを組み合わせた後に、操作ミスによって一瞬で台無しになってしまう最悪の事態を防いでくれます。笑
優しさ…。

Voltage Modularのプリセットとサウンド【音質】

上記はVoltage Modularのサウンドデモ。

音質はエッヂの効いたアナログ感のあるサウンドも出すことができ、とてもいい感じです。

プリセットはベーシックなシンセ音からドラム音、Theモジュラーシンセなエグいサウンドやシーケンス系のものなど、めちゃくちゃかっこいいです。
1から自分でモジュラーのパッチングができなくても、プリセットから遊んでいるだけで全然楽しいですよ。

追加モジュラーで無限の拡張性

Voltage Modularの追加モジュラー

Voltage Modularの各モジュラーやプリセットは後からどんどん追加購入することができます。(購入方法まとめは記事下をご覧ください。)

これももし実機でやろうとしたら、一台モジュラーを買い足すのに数万円かかってしまいますが、Voltage Modularならば1,000円くらいからどんどん追加していくことができるので、お財布も安心です。笑
まぁ実機の良さって、サウンドの違いもさることながら、そういう不便なところでもあるんですがね。

しかしながらソフトウェアならば、自由度で言うとソフトウェアは圧倒的有利です。

Voltage Modular - Cherry Audioはこんな人におすすめ

モジュラーシンセをいじくりまわしてみたい!

上でも書きましたが、実機のモジュラーシンセにはなかなか手が出ませんからねぇ。

Voltage Modularならばそんな夢がすぐに叶います。

ユニークでエグいサウンドを作りたい!

モジュラーシンセだからこそ作ることができるサウンド、というか直感的なアイデアって絶対ありますよね。
楽曲にユニークな要素を加えたいときにこういうプラグインを取り入れるのはとてもいいと思います。

また、プリセットもしっかり豊富なので難しいパッチングに不安がある人でもある程度は使いこなせるかと思いますので、安心してOKです。

Deadmou5やBoys Noizeがモジュラーシンセをガンガン使っているのは有名ですが、
Voltage Modularを使って彼らのようなプログレッシブハウスとか、ベースミュージック系の曲を作れたらめちゃめちゃかっこいいなぁ。

Voltage Modular - Cherry Audioのセール情報と購入方法

2022年5月31日までのセール情報

現在、Cherry Audioがセール開催中

などなど、Voltage Modularシリーズ各種が大幅割引に

さらに、Voltage Modularシリーズをふくむバンドルもセール中。

また2022年5月31日まで、Plugin Boutiqueで買い物をすると(上記リンク先)Antaresのボーカルダブリングプラグイン『DUO』(通常69ドル)が無料でもらえ、使い放題プランの『Auto-Tune Unlimited』も2か月無料になるキャンペーンが行われています!


【5/9まで】はAudio Plugin Dealsでもセールあり!*延長中

と、大幅割引になっています。

また2022年5月31日まで、Audio Plugin Dealsで買い物をすると(上記リンク先)『Kawaii Future Bass Sample Pack - Clark Audio』(通常20ドル)『Cinematic Midi & Masterclass Bundle - Media Music Mastery』(通常ドル75)『Lo-Fi/Soul/Hip-Hop MIDI Chords Bundle - Red Sounds』(通常28ドル)が無料でもらえるキャンペーンが行われています!

最新のDTM関連セール情報はTwitter(@DTM_Checker)でも発信しています。

Voltage Modularは、スターターセットの購入および、各モジュラー単品やバンドルでの購入が可能。

Voltage Modularのスターターセット

スタンダードなセットはVoltage Modular Core + Electro Drums、低価格なセットとしてIgnite、無料版のNucleusがあります。

また、Voltage Modular Core + Electro DrumsとそのほかのシンセがセットになっているSynth Stackバンドルもあり。

Voltage Modularのモジュラーを購入

Voltage Modularは、モジュラーを買い足して、機能をどんどん追加していくことができます。

モジュラーの単品やバンドル、プリセットはCherry Audio Storeから追加購入可能。

下記バンドルはPlugin Boutiqueでも購入できます。

-プラグイン
-,

関連記事

Copyright © マタタキベース, 2016~2022 All Rights Reserved