Riffer_Audiomodernセールレビュー

プラグイン

Riffer - Audiomodern | レビューとセール情報!リフやフレーズを自動生成するMIDIシーケンサープラグイン!

シュンナリタ
Rifferはリフのアイディアがどんどん生まれるMIDIシーケンサープラグイン!特徴や使い方をレビューします。

Riffer - Audiomodernをレビュー

RifferはAudiomodernがリリースするMIDI生成系のシーケンサープラグイン。

ワンクリックで、設定したアウトラインにそってリフやフレーズをどんどん作ってくれます。

曲作りのスタートになるアイディアがほしい!

サクサクいろんなフレーズを試したい!

というDTMerは、ぜひチェックを。

使いやすいシーケンサーや、アイディアを練り上げることができるエディット機能など、よく考えてつくられています。おすすめ。

ちなみに、近い感じのMIDI生成系プラグインだと、Melody Sauceもおすすめ。
よりシンプルにメロディーやフレーズを試していきたいなら、ぜひこちらもチェックを。

関連記事
MelodySauceセール情報とレビュー
Melody Sauce - EVAbeat | レビューとセール情報!メロディー自動生成プラグイン【サクサク使えてめっちゃいい】

2021年9月17日までのセール情報 現在、EVAbeatがセール開催中! Melody Sauceが25%オフ と、PluginFoxでお得に。 シュンナリタMelody Sauceは、シンプルさが ...

続きを見る

Riffer - Audiomodernの使い方

さて、ここからはRifferの使い方についてポイントをまとめていきます。

ランダマイズ(サイコロ)ボタンを押すと、ランダムにシーケンスが生成されます。基本的には、そのあと直感でいろいろとエディットするだけでもかなり楽しめます。

とはいえ、しっかり使い方を理解したほうが曲作りの大きな戦力として役に立つでしょう。

DAWの設定: 音源にMIDIを送る【ルーティング】

RifferのDAW設定

Rifferを使う前には、DAWとの設定が必要です。

上記の画像はAbleton Liveでの設定ですが、こんな形でRifferから音源にMIDIを送るルーティングを組みます。

なお、BPMは自動でDAWに同期します。

イメージに合わせてベースとなる設定をする

ランダマイズボタンを押す前に、まずは作りたい曲やリフの大まかなイメージにあわせて、このへんを設定しましょう。

Rifferキースケール

GUI上

  • スケール…1
  • キー…2
  • 音数…3
  • 1ステップの長さ…4

ドロップダウンメニューから選べるスケールは豊富にプリセットされており、57種類。JapaneseやEgyptianなど、おもしろいスケールもあります。新しいスケールを保存することも可能。

Rifferのステップ数

GUI中・左

  • ステップ数…5
  • 音程のレンジ…6
  • ルートノートの数…7

音程のレンジは幅、音の高さをスクロールで選択できます。

また、7の[Root Notes]をオンにすると、設定した数だけルート音がシーケンスの中にふくまれます。アルペジオっぽいフレーズを作ったりしたいときに便利ですね。

ちなみに、Orb Producer Suite 2だと設定したキーやスケールにあわせてコード進行・メロディ・ベースライン・アルペジオまでまとめて作れたりもします。あわせてチェックしてみてください。

関連記事
OrbProducerSuiteセール情報
Orb Producer Suite | セール情報【2021】AIでコード進行・メロディ・ベース・アルペジオをまるごと by Hexachords

2021年10月現在のセール情報 現在、Hexachordsがセール開催中! Orb Synthが91%オフ シンセ単品が500円ほどになっています。 また2021年10月31日まで、Plugin B ...

続きを見る

Pitch

RifferのPitch設定

GUI右側の[Pitch]を選択すると、中央のピアノロールで音程を好きなところにポチポチと動かすことができます。

また、ステップをクリックするとグレーアウトし、音が鳴らなくなります。

Duration

RifferのDuration

[Duration]を選択すると、それぞれの音が持続する長さをコントロールできます。

クリックしたまま線を書くようにあつかえるので、操作性も○

Velocity

RifferのVelocity

[Velocity]から、ベロシティも同じようにコントロールできるようになっています。

Density

RifferのDensity

[Density]からは、1ステップの中で音が連続して鳴る数をコントロール可能。

シーケンスのアクセントなんかに、ロールサウンドを入れることができます。

リフをさらにエディット【そのほかの設定】

上記ですでに説明した設定をあとからも変更できますし、下記の機能を使ってさらに細かくイメージするサウンドに近づけていくことができます。

Rifferのループやロック

GUI上・左

  • シーケンスの動き方…8
  • ステップをリバース…9
  • 全体をロック…10
  • 音程だけ/ステップごとロック…11
  • ループポイント…12

シーケンスの動きは、右→左・左→右・行って帰って、で選択可能。[R]ボタンを押すと、ステップ自体をリバースすることができます。

そして、気に入った箇所だけ残して他の部分だけまたランダマイズしたいときは、ロックボタンを使います。ピアノロール全体・音程のみ・ステップごと、自由にロックする部分を選べるのが便利です。

RifferのSustainやオクターブ

GUI下・左

  • 音を伸ばす…13
  • オクターブ変更…14
  • ステップを左右に動かす…15

[Tine Notes]をオンにすると、隣り合う同じ音程のステップが持続音になります。また、[Sustain Notes]をオンにすると、グレーアウトしたステップが持続部分として使えます。

ステップ全体のオクターブを変更したり、左右に1ステップずつ動かすことも可能です。

4レイヤー【ポリフォニックモード】

Rifferポリフォニック

RifferにはR1〜4のピアノロールがあり、レイヤーとしてポリフォニックサウンドも鳴らせます。

気に入ったシーケンスができたら、上で説明した全体ロックを使って、それ以外の部分をまたランダマイズすることができます。また、それぞれのピアノロールは無効化させておくことも可能。

[ALL]ボタンを押すと、1つのピアノロールをすべて同時にランダマイズするとこもできます。

各ピアノロールで、シーケンス全体の長さやループポイント、ステップの長さなど変えて設定できるので、ポリリズムのフレーズもサクサク作れます。

ちなみに、単にポリフォニックなサウンドを鳴らすのではなく、コード進行も自動生成したいならMidi Madnessもチェックしてみてください。

関連記事
Midi Madness 3 レビュー
Midi Madness 3 | レビューとセール情報!コード進行やメロディーをガンガン生成してくれるプラグイン!

2020年12月6日までのセール情報 現在、ブラックフライデーセール開催中! Midi Madness 3が21%オフ と、お得に。 また2021年10月31日まで、Plugin Boutiqueで買 ...

続きを見る

コードをふくんだメロディーフレーズを作ったり、音源をプラグイン内部に読み込んでパラメーターもコントロールできたり、いろいろ遊べます。

直感的なコントロール性、シーケンスのエディット機能などはRifferのほうがかなりあつかいやすいかなって感じ。

気に入ったリフはMIDIやプリセットで保存

RifferのMIDI出力

MIDIファイルとして出力したり、プリセットを保存しておくこともできます。

MIDIファイルは、パレットボタンからDAWやパソコン上にドラッグ&ドロップでOK。

GUI下部には、プリセットバンクが表示できます。

Rifferのプリセットマネージャー

プリセットマネージャーを開くと、バンクへの割当が可能。

バンクに割り当てずに保存だけしておくこともOK。
たくさんリフを保存して、好きな時に呼び出して使うことができます。

ライブパフォーマンスやセッション的に使える機能

Rifferのkeyboardmode

GUI上

  • キーボードモード…16
  • インフィニティモード…17

キーボードモードをにすると、RifferにMIDI入力したときだけサウンド鳴らすことが可能。そのとき、入力したノートがルートとなってトランスポーズされます。

インフィニティモードでは、設定した回数ループしたあとに自動でランダマイズがされます。

パフォーマンスだったり、Rifferとセッションしながら曲をつくったり。特徴的でおもしろいですね。

Riffer - Audiomodernのセール情報と購入方法

最新のDTM関連セール情報はTwitter(@DTM_Checker)でも発信しています。

Rifferは単品のほか、バンドルでも購入可能。

Riffer - Audiomodernを単品購入

Rifferの販売ページ

Riffer - Audiomodernをバンドルで購入

Riffer iOS App版もあり【iPhone・iPad】

RifferはiPhoneやiPad版もリリースされています。考えれば、いろいろと遊び方がありそうですね。

App版の販売ページ

-プラグイン
-

関連記事

Copyright © マタタキベース, 2016~2021 All Rights Reserved