遊び

フットゴルフとは!?長野でも大会が開催されているらしい。

footgolf2

このニュースではじめてフットゴルフというスポーツを知りました...!

ぼくはサッカーもフットサルもずっとやっているんですが、初耳。

サッカー(フットボール)とゴルフ、この異なるスポーツを融合した新しいスポーツがフットゴルフです。サッカーボールの5号球を使い、ゴルフコースで9ホール、または18ホールをラウンド。「サッカーボールを蹴ってゴルフをする」ことをイメージすると分かり易いでしょう。

フットゴルフは、2009年にオランダでルール化されると、国際フットゴルフ連盟が設立された2012年にはハンガリーで第1回ワールドカップを開催。欧米を中心に既に40カ国以上で楽しまれており、急速に普及している現在最も注目されているスポーツとなっています。2016年1月にはアルゼンチンで26カ国が参加し第2回ワールドカップが開幕。フットゴルフ先進国のアメリカでは、既に600コース近くでフットゴルフがプレーでき、イギリスでもその数は200を越えており、欧米を中心にその認知度が高まっています。

2009年にルール化された、新しいスポーツなのか。

名前そのままに、ゴルフ場でサッカーボールを蹴ってするゴルフとのこと。

長野県でも大会が開催

日本フットゴルフ協会のウェブサイトをみると、2017年に行われた国内初の国際大会は、ぼくが住む長野県の軽井沢72ゴルフ 南コースで開催されていました!

2018年も、長野県の軽井沢プリンスホテルゴルフコースでジャパンツアーが開催されている。。。

こんなにも身近で大会が行われているとは。。。

フットゴルフ、やってみたいな!

Instagramも更新中

@djshunnarita

Twitterはこちら

-遊び

関連記事

Copyright © マタタキベース, 2017~2020 All Rights Reserved