Softube Modularレビュー

ページ内には広告リンクがふくまれます プラグイン

Softube Modular | レビュー!"リアル"なモジュラーシンセプラグイン!ゴリゴリのアナログ感がたまらない!

シュンナリタ
シュンナリタ
Softube Modularはゴリゴリのアナログ感が楽しいモジュラーシンセサイザー!特徴などをレビューします。

Softube Modularのレビュー

ModularはSoftubeのモジュラーシンセサイザープラグイン。

メモ

「モジュラーシンセ」とは、シンセサイザーを構成するパーツが1つ1つのモジュラーとしてバラになっており、それを自由に組み合わせて音作りができるシンセサイザーです。

Modularはモジュラーシンセのスタンダード規格である「ユーロラック」を提唱したドイツのメーカー、「Doepfer」の協力のもと作られた"リアル"なプラグインです。

サウンドデモ

サウンドは荒々しさも感じられるような、まさしくモジュラーシンセ的なサウンド。ゴリゴリのアナログ感がたまらないですね…。

プリセット

Softube Modularのプリセット

プリセットボタンをクリックすると別ウィンドウでプリセット一覧が表示されます。
それぞれのプリセットの雰囲気などごとに付けられているタグを選択してソートすることもできるので便利。

シンプルなベースサウンドからDubstep系のベース、EDMやProgressive Houseに使えるような美しいサウンド、効果音的なサウンドまで、内容はかなりバラエティ豊か。

MIDIキーで鳴らすプリセットだけでなく、シーケンサーが組まれているプリセットもありです。この手のサウンドはシーケンサーで鳴らすのがまた魅力を感じますよねぇ。

なお、Modularはエフェクターとしても使うことができ、エフェクト専用のプリセットも用意されています。
こちらをあわせるとプリセットの種類は400以上

モジュラーシンセというと音を出すだけでも設定に一苦労というイメージの人もいるかもしれませんが、プリセットで遊ぶだけでもかなり使えます。

基本セットのモジュール

Softube Modularの基本モジュール1

Modularには基本モジュールとしてDoepferモジュールが7種類。
(オシレーター・フィルター・アンプ・ADSR・LFO・ノイズジェネレーター・リングモジュレーター)

Softube Modularの基本モジュール2

それに加えて、シーケンサなどユーティリティ系のモジュールが20種類ほど含まれています。

プリセットで遊ぶだけでももちろん楽しいですが、こういった基本セットに含まれるモジュールをガンガン組み直して遊べるようになると、もっと楽しいですね。

Softube Modularにはもちろん追加モジュールもあり(別売)

モジュラーシンセということで、もちろん追加でモジュールを買い足して幅を広げていくことができます。(記事下部に一覧あり)

こちらもDoepferをはじめとし、Buchla・Intellijel・4ms・Mutable Instrumentsといったリアルなメーカーのモジュールがラインナップされています。

さらにSoftube製のプラグインの中には、単体での使用だけでなく、Modular内部でモジュラーとして使える機能を持っているものがあります。

Doepferのモジュール

Doepfer A-188-1 BBDは70'sスタイルのディレイモジュール。

この他に、Doepfer A-101-2 Vactrol LPGというゲート系モジュールがあり。

Buchlaのモジュール

Buchla 296e Spectral Processorは帯域ごとに処理をするためのプロセッサー。EQやボコーダーなど多用途に。

その他Buchla 259e Twisted Waveform Generatorがあり。

Intellijelのモジュール

Intellijel Rubiconはオシレーターモジュール。

その他に、Intellijel µFold II(エンハンサー系)とIntellijel Korgasmatron II(フィルター系)があり。

4msのモジュール

4ms Spectral Multiband Resonator (SMR)はフィルター系モジュール。

その他に、エンベロープジェネレーター系の4ms Pingable Envelope Generator (PEG)があり。

Mutable Instrumentsのモジュール

Mutable Instruments Cloudsはサンプラーとしても使えるモジュレーター。

その他、レゾネーター系のMutable Instruments Rings、オシレーター系のMutable Instruments Braidsがあり。

Modularのモジュールとして使えるSoftubeプラグイン

Softube製のプラグインの中には、単体での使用だけでなく、Modular内部でモジュラーとして使える機能を持っているものがあります。

中でもドラムシンセのHeartbeatは圧倒的かっこよさでとてもおすすめ。

関連記事
Softube Heartbeat レビュー
Softube Heartbeat | レビュー!ドラムマシンプラグイン【アナログ感が最高にかっこいい】

Softube Heartbeatのレビューです。アナログ感あふれるドラムマシンプラグイン。特徴や使い方まとめ。太っとい力強さから、タイトな質感までバッチリ。サウンドもGUIも最高にかっいい。

続きを見る

その他、TSAR-1R ReverbTSAR-1 ReverbSpring ReverbTube DelaySaturation KnobがModular内部で使用可能。

Softube Modularのセール情報と購入方法

Modularは単品のほか、バンドルでの購入が可能。追加モジュールも販売されています。

わりと頻繁にセールをしており、50%オフ前後になることが多いです。

Softube Modularを単品購入

セール状況をチェック

Softube Modularをバンドルで購入

プラグインバンドル『Softube Volume 6』でもModularを手に入れることができます。旧バージョンを持っている場合はアップグレードの販売もあり。

Modularのパーツとしても使えるドラムシンセサイザー、Heartbeatなどもセットになっています。

また、Plugin Boutique限定のバンドルにはMPE Synth Bundle(Roli Equator2・Roli Studio・Softube Modular・Quanta 2)もあります。

Softube Modularの追加モジュールを購入【EXCLUSIVE・READY】

下記が追加できるモジュールの一覧。

MODULAR EXCLUSIVEシリーズは、使用するのにSoftube Modular本体が必要です。

MODULAR READYシリーズは、単体プラグインとしても使用できます。

そのほかのおすすめSoftubeプラグイン

Softubeにはハイクオリティなアナログ/ハードウェアエミュレーション系のプラグインがいろいろ。

その他おすすめをレビューしているので、あわせてチェックしてみてください。

広告

  • この記事を書いた人
ShunNarita_Profile_Square

シュンナリタ

『マタタキベース』でDTM情報を発信中。Moment名義で曲をリリースしつつ、DJしたりしています。長野在住。東京時代は年間200日くらい各所のClubでブースに立ってました。かれこれ15年以上音楽業界の片隅に居ます。プロフィール詳細や経歴はこちら

-プラグイン
-, ,