機材

【DTM部屋】Mac mini 2018導入!これが新デスク環境だっ!

デデンっ

Mac mini 2018買いました!ということでデスクはこんなセットアップになりました。

ちなみに、今までのデスク環境はこちらをみてね。

関連記事: 【DTM部屋】Momentの音楽制作環境はこちら。こんな機材で作ってます。

Mac miniにしてよかったこと

Mac mini 2018

いや〜、やっぱり新しいMacは気分が上がりますね。
今回Mac miniをぼくの作業環境に導入してみてよかったことはこんな感じです!

デスクが広くなった

今までは、デスクにMacbook Proをドンっと置いていたのですが、Mac miniだとデスクの手元に置かれるのはキーボードとトラックパッドのみ。
めちゃくちゃデスクが広く感じます。

首が楽

これまた以前はデスクに置いたMacbook Proを見ながらの作業だったので、どうしても首が下向きになりっぱなしに。

Mac miniだとディスプレイを好きなように設置できるので、首が楽です。

6コア第8世代Intel Core i7が爆速

CPUは6コア第8世代Intel Core i7(Mac mini 2018では最上)にしてCTO注文しました。メモリは16GB。やはり早い!

アプリケーションの立ち上げやファイルのブラウジングなど快適快適。

ぼくは色んなウィンドウを開きながら作業するクセがあって重くなりがちだったので、とてもうれしいです。

そのほかの変化

Mac mini導入にともなって、そのほかもこんな感じでデスク環境が変化。

2019年やっていきますよ!

ディスプレイとアーム

以前はMacbook Pro+追加ディスプレイという形のデュアルディスプレイだったのですが、Mac miniでもデュアルディスプレイにするために新しいモニターアーム購入し、ディスプレイを追加。

モニターアームはこちら、Wearsonデュアルモニターアーム上下2台設置タイプをAmazonマーケットプレイスで注文して、近くの国から送られてきたんですが、ディティールは、、、って感じでした。
まあ使えなくないし今のところ安定しているのでまあ良しとして使っています。この形のやつほかに見つからなかったのよね。

デュアルディスプレイに興味のあるかたは、こちらの記事で詳しく解説していますのでよろしければ。

関連記事: デュアルディスプレイでDTM!おすすめのセッティングはこちら。快適で作業効率もアップです。

トラックパッド

トラックパッドはApple Magic Trackpad 2のスペースグレイ。
Mac miniと色を合わせました。

やっぱりMacの操作はトラックパッドが早いし落ち着きますね〜。

キーボード

キーボードはとりあえず、Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードを買いました。格安なMac用キーボードで、十分使えています。質感は値段相応ですがね。

今後の気分で純正のApple Magic Keyboardを買うかもです。

広告

  • この記事を書いた人
ShunNarita_Profile_Square

シュンナリタ

『マタタキベース』でDTM情報を発信中。Moment名義で曲をリリースしつつ、DJしたりしています。長野在住。東京時代は年間200日くらい各所のClubでブースに立ってました。かれこれ15年以上音楽業界の片隅に居ます。プロフィール詳細や経歴はこちら

-機材