UjamKandyセール情報とレビュー

プラグイン

UJAM - Beatmaker【KANDY】レビューとセール情報!ポップに映えるドラム音源【サクサク作れる】

2021年12月5日までのセール情報

現在、UJAMがブラックフライデーセール開催中

と、大幅割引に。

さらに、KANDYをふくむバンドル各種も大幅割引に。

そのほか、多くのUJAMプラグインがお得になっています。

また2021年11月30日まで、Plugin Boutiqueで買い物をするごとに(上記リンク先)『PolyComp - Audiority』『The Orb - AudioThing』『PUNISH Lite - Heavyocity』『AAS Player + Sound Bank』『LEVELS - Mastering the Mix』『Autoformer - United Plugins』のどれかを選び無料でもらえるキャンペーンが行われています!6回買えば、通常トータル約4万円分のプラグインがすべて無料になります。

シュンナリタ
KANDYはポップなドラムトラックをスピーディーに作れるプラグイン!
特徴や使い方をレビューします。

UJAM - Beatmaker【KANDY】をレビュー【ポップなドラム音源】

KANDYはUJAMがリリースする、ドラム音源。

即戦力のドラムマシン系グルーブが豊富にプリセットされている、Beatmakerシリーズのプラグインです。

ポップでグルーブ感のあるビートを、スピーディーに作りたい!

というDTMerは、ぜひチェックを。

ビルボードヒット系のポップミュージックに幅広く使える、ライトながらもミックスの中で映えるドラムサウンドパッケージです。

KANDYのプリセット【サウンドデモ】

KANDYの全体プリセットは51種類。

さらにドラムKitは10種類・Mixは12種類・ドラムパターンバンクのStyleは20種類から、個別プリセットを変更することも可能です。

ドラムパターンの合計は460種類で、R&B・Hip Hop・Disco・Houseなど、さまざまな系統がラインナップ。幅広いポップミュージックに対応できます。

プリセットブラウザ

UjamKandyのプリセット

サウンドは全般的に、主張の強すぎないライトなノリのドラムマシン系サウンド。

サウンドデモ

下でもう少し説明しますが、各リズムパターンはMIDIで抽出することも可能。リズムパターンだけ使用するのもokです。

ダンスミュージック寄りにしたい場合とかは、サウンド的にちょっと物足りないかもなので、キックやスネアだけ差し替えて使ったりするのもアリ。

UJAM - Beatmaker【KANDY】の使い方

さて、ここからはKANDYの機能や使い方のポイントについて説明していきます。

上記のチュートリアル動画もあわせてチェックしてみてください。

ただドラムループが鳴らせるだけでなく、いろいろとアレンジもできるようになっています。

Kit【ドラムキットの選択】

UjamKandyのドラムKit

GUI左上では、ドラムKitを選択できます。

Euphoria・Grande・Codec・Adore・Tight・Sugar・Vision・Nostalgia・Glitter・Azureと、10種類のプリセット。ポップな雰囲気はおさえつつ、少しずつニュアンスのちがったドラムサウンドを試すことができます。

左側のスライダーではKick・Snareのボリュームバランスをコントロール可能。MIDIのピッチベンドとリンクしています。

右側のSweetnessスライダーはコンプレッサー・トランジェントデザイナーのような役割をしており、サウンドの質感を調整することができます。

Mix【ドラムキットのミックスバランスやエフェクトを設定】

UjamKandyのMix

GUI上部右側では、ドラムキットのMixを変えることができます。

Shiny・Dense・Broad・Cosmic・Flare・Warble・Stutter・Reflect・Granular・Electric・Crunch・Chrispと、12種類のプリセット。ディレイやビットクラッシャー・フランジャー系などのエフェクトがかったものまで、さまざまなタイプがあります。

左側のAmountスライダーを上げると、プリセットで選択したMixがよりはっきりとサウンドにあらわれます。いろいろなMixプリセットをチェックしたいときは、ひとまずAmountを最大にして鳴らしてみるとわかりやすいです。

右側のBeat Intencsityスライダーでは、ビートの力強さをコントロール可能。こちらはMIDIのモジュレーションホイールにアサインされています。

Instrument【単音で鳴らす・差し替えや音色コントロールも】

UjamKandyのInstrument

GUI左下のInstrumentセクションでは、ドラムキットの単音を鳴らすことが可能。各サウンドがMIDIキーボードにアサインされています。

それぞれの単音は、下部でほかのドラムキットの単音に差し替えたり、Volume・Decay・Pitch・Filterノブで音色を調整することができます。

Individual Output【DAWにパラアウトも】

UjamKandyのIndividual_Output

Outputを[Individual]にすると、単音ごとにパラアウトしてDAW側でブラッシュアップすることも可能。

上記画像はAbleton Liveの例ですが、KickとSnare 1・Snare 2をそれぞれ別のオーディオトラックにアウトプットしています。

Style【ドラムパターン・MIDIで抽出も】

UjamKandyのStyle

GUI右側のStyleセクションでは、さまざまドラムパターンが各MIDIキーボードにアサインされています。

ワンタッチで各セクションの完成されたドラムループを鳴らせてくれるので、組み合わせてサクサクと1曲のドラムトラックを仕上げることが可能。

こちらで、20種類から選べるStyleプリセットを変更すれば、パターンバンクのみが変更されます。合計すると、収録されているMIDIパターンは460種類。

さらにMicro Timingをクリックすると、Swingスライダーでグルーブをコントローすることも可能。

また、キーボード上部のところをドラッグ&ドロップすると、MIDIファイルが抽出されます。DAWのシーケンスでInstrument側がトリガーされるので、自由なパターンエディットにも対応。

もちろん、抽出したMIDIファイルでほかのドラムプラグインなどを鳴らしてみるのもおもしろいです。

Master【マスターエフェクト】

UjamKandyのMaster

Masterセクションには、Sweep・Saturate・Maximize・Ambienceと、4つのマスターエフェクトノブを搭載。

Sweepノブはローパス・ハイパスのデュアルフィルターとなっており、かんたんにスウィープエフェクトをかけることができます。

AmbienceのタイプはMix Preset・Big Hall・Small Room・Fat Plate・Big Room・Bright Roomからリバーブタイプを選択可能。Ambienceは強く効かせてもバスドラムにはほとんど適用されない感じで、使い勝手良く設計されています◎

なおIndividualでパラアウトしているサウンド、はこちらのマスターセクションを通りません。

UJAM - Beatmaker【KANDY】のセール情報と購入方法

2021年12月5日までのセール情報

現在、UJAMがブラックフライデーセール開催中

と、大幅割引に。

さらに、KANDYをふくむバンドル各種も大幅割引に。

そのほか、多くのUJAMプラグインがお得になっています。

また2021年11月30日まで、Plugin Boutiqueで買い物をするごとに(上記リンク先)『PolyComp - Audiority』『The Orb - AudioThing』『PUNISH Lite - Heavyocity』『AAS Player + Sound Bank』『LEVELS - Mastering the Mix』『Autoformer - United Plugins』のどれかを選び無料でもらえるキャンペーンが行われています!6回買えば、通常トータル約4万円分のプラグインがすべて無料になります。

最新のDTM関連セール情報はTwitter(@DTM_Checker)でも発信しています。

KANDYは単品のほか、バンドルでの購入が可能。

UJAM公式サイトでも特別キャンペーンをやっている場合がたまにあります。あわせてチェックしてみてください。

UJAM - Beatmaker【KANDY】を単品購入

UJAM - Beatmaker【KANDY】をバンドルで購入

KANDYは下記のバンドルにもふくまれています

UJAMプラグインのラインナップとセール情報まとめ

関連記事
UJAM セール情報
UJAM | セール情報【2021】高品質ギター・ドラム音源!豊富なフレーズプリセットなど、即戦力なプラグイン。

2021年12月5日までのセール情報 現在、UJAMがブラックフライデーセール開催中! UJAM Virtual Guitaristシリーズ各種が50%オフ UJAM Virtual Bassistシ ...

続きを見る

-プラグイン
-,

関連記事

Copyright © マタタキベース, 2016~2021 All Rights Reserved