Cinesamplesセール情報_Musio1レビュー

プラグイン

Cinesamples | セール情報【2024】Musio 1をレビュー!おすすめ音源まとめ【高品質オーケストラなど】

シュンナリタ
シュンナリタ
Cinesamplesのセール情報とおすすめ音源まとめ & Musioをレビュー!

Cinesamples音源のレビュー・おすすめまとめ【セール中】

Cinesamples_レビュー

Cinesamplesは、2007年よりオーケストラ/シネマティック系の音源を中心にリリースしているロサンゼルスのメーカー。

ソニーピクチャーズスタジオのMGMスコアリングステージにてレコーディングされたCineBrass・CineStrings・Tina Guoシリーズなど、高品質なライブラリーがいろいろ。映画やゲームのプロフェッショナルな現場でも、広く使用されています。

この記事では、Cinesamples音源をまるごと使えるMusio 1をレビューしつつ、おすすめの音源をまとめていきます。

こちらもあわせて
関連記事
EastWestセール情報
EastWest | セール情報【2024】ストリングス・ブラス・クワイヤ音源など、プロ仕様な強力プラグイン!

【2024年3月1日までのセール情報あり】EastWestはオーケストラ・エスニック・ボーカル系などなど、ハイクオリティなサンプリング音源をリリースしています。音楽から、映画やゲームの制作にも第一線で活躍するプラグインラインナップ。

続きを見る

EastWestの音源にも、オーケストラ/シネマティック系がいろいろとラインナップしています。こちらもまた特徴があって人気です。

Musio 1はまるごと使えるバンドル【オーケストラ〜シンセまで】

Musioは、Cinesamplesの音源をまるごと使えるバンドルでありプラットフォーム。

それぞれの音源はKONTAKTライブラリーとしてリリースされていますが、Musio 1では専用のプラグインおよびスタンドアロンソフトウェア上にて利用します。

これがまたすごくてかなり使いやすい。あっちゃこっちゃしてしまいがちな音源が1か所にまとまっている上、サウンドは折り紙付きの高品質。

以下にポイントをまとめます。公式のオーバービュー動画もあわせてチェックしてみてください。

大ボリュームの幅広いライブラリー・すぐにプレビューできる

Exlopre View

Cinesamples_Musio1使い方レビュー

現在、Musio 1には80種類以上の音源コレクションがふくまれ、トータルのインストゥルメント数は1,700種類以上。

信頼のオーケストラ系ブラス・ストリングス・ウッドウィンド・パーカッションにくわえ、シネマティックドラム・クワイヤ、ピアノやオルガンなどのキーボード系、さらにKONTAKTライブラリーでは販売していないシンセ・ドラムマシンまで幅広く収録しています。

しかも、それをUI上でチェックしてすぐにプレビューを聴くことが可能。使いたいパッチごとに1クリックしてダウンロードすればokなので、サクサクと作業がはかどります。

Musio 1とDAWさえ立ち上げれば、楽曲制作がスムーズなワークフローにまとまってしまうというレベルの充実度です。

シンプルな1プラットフォーム・スムーズなワークフロー

Instrument View

Cinesamples_Musio1の使い方コントロール

音源の選択や切り替えから、パラメーターのコントロールまで、スッキリ1つのプラットフォームにまとまっているのも大きな特徴。

KONTAKTをはじめとするサンプルライブラリーをあつかうソフトウェアって、良くも悪くも複雑でごちゃっとしているイメージが強いですよね。時にはそれだけで曲作りの勢いがそがれてしまったり…。

Musio 1を使っていると本当にそういうブロックがなく、インスピレーションをスピーディーに表現できます。これってけっこう大事なこと。

かんたんにカスタムできるキースイッチパッチ

アーティキュレーションを切り替えるキースイッチパッチも充実。こちらは、ドラッグ&ドロップでかんたんにユーザーが使いやすくエディットできます。

そのほかも、今後アップデートで機能がいろいろ進化していくみたい。楽しみです。

さて、ここから下ではおすすめ音源の内容をそれぞれご紹介していきます。

Cinesamples - CineBrass シリーズ

ブラス音源のCineBrassシリーズは、CineBrass Coreをメインパッケージとし、その他が拡張パック的な立ち位置でリリースされています。

ホルン・トランペット・トロンボーンなど、いずれも体の内側からジリジリと熱くなるような臨場感。めちゃくちゃ雰囲気を出してくれるサウンドで、シネマティックFX系のパッチもバッチリです。

Cinesamples - CineStrings シリーズ

CineStringsは、メインパッケージのCineStrings Coreを中心としたストリングス音源シリーズです。

さまざまなアーティキュレーションを収録しており、とても表現力豊か。のびやかなバイオリンのサステイン、なめらかなチェロのビブラート、ベロシティによって幅広い演出ができるコントラバスのスタッカートなどなど、曲作りのイマジネーションをグッと引き出してくれます。

Cinesamples - Tina Guo シリーズ

チェリストのTina Guoによるチェロライブラリーも要チェック。

レガートパッチはとくに高品質で優雅な響き。プレイヤーが持つ表現力をそのまま音源に落とし込んでいるような、Cinesamplesの技術をひしひしと感じられます。

ツヤのある空気感がうまく収録されており、その他アーティキュレーションもかなり好きなサウンドです。

Cinesamples - Drums of War シリーズ

Drums of Warは、シネマティックドラム/パーカッション音源シリーズ。

トレーラーミュージック系のドラムロールやインパクトヒットを鳴らしたい際には、とりあえずこれをチェックです。

オーケストラなティンパニ・エスニックな金物・日本の太鼓などなど、幅広くそろえられています。響き方もそれっぽさが強く出たサウンドですごくいい。即戦力です。

Cinesamples - Voices of War など【クワイヤ】

Voices of War - Men of the Northは男声クワイヤ/ボイス系音源。

北ヨーロッパ10世紀頃のヴァイキングをテーマにしたライブラリーで、力強さの中にシネマティックな美しさがあるパッチをいろいろと収録しています。

また、純クワイヤなライブラリーのVoxos Epic Choirsもあるとめちゃ便利。ソプラノ・テナー・男声・女声・少年合唱など、高品質なサウンドがズラッとラインナップしています。

Cinesamples - Piano in Blue など【ピアノ】

Piano in Blueは、Steinway Dコンサートグランドピアノを収録した音源です。

サウンドはまさしくジャジーでブルージー!高貴な響きの中にある、目の前でハンマーが弦を叩いているようなリアルであたたかい質感がなんとも素晴らしい。適当に弾いているだけで、スイングして体をゆらしたくなります。

また、その他ピアノ音源もしっかりキャラクターがありとても楽しいです。

Cinesamplesのセール情報と購入方法

最新のDTM関連セール情報はTwitter(@DTM_Checker)でも発信しています。

Cinesamples音源は、KONTAKTライブラリーとしてそれぞれを購入するほか、Musio 1プラットフォームでの利用が可能。

Cinesamples音源をKONTAKTライブラリーとして購入

下記のように豊富なオーケストラ・シネマティック系音源がラインナップしています。

Cinesamples音源をMusio 1で利用

Cinesamples音源をまるごと使えるMusio 1はとてもおすすめです。

広告

-プラグイン
-, ,