遊び

フジロックでリュックをおすすめする理由と容量のめやす!

フジロックおすすめのリュック容量

どうも、シュンナリタです。

今年もこつこつフジロック用品を買い足しています。

さて、フジロック初心者が準備をするとき、どんなバッグでどのくらいの容量が必要なのか?ということに、わりと迷うのではないかと思います。

実際にフジロックの会場では使いづらかったり、大きすぎたり小さすぎたりすると困ってしまいますからね。

ということで、この記事ではフジロック用のバッグ(メインバッグ&会場内用)の選び方のポイントをアドバイスしますので、ご参考にどうぞ。

フジロックにはリュック(ザック)がおすすめです

フジロックではリュック

まず、バッグの種類でいいますと、フジロックにはリュック(ザック)をおすすめします。バックパックともいいますね。メインバッグも会場内用も基本リュックがgoodですよ。

下記がフジロックでリュックをおすすめする理由です。

荷物が多い

フジロックは3日間ありますので、通しで参加する場合は当然荷物が多くなります。

また後ほど詳しく説明しますが、会場内で持ち歩く荷物も意外と多いんですよね。

リュックは容量の大きいものがたくさん売られているので安心です。

ライブ中、モッシュになっても大丈夫

フジロックでは、たくさんの人混みの中を移動しなければなりません。ライブ中、前線に突入すれば、モッシュが発生することもしばしばですし。行き帰りのシャトルバスや新幹線などもそうです。

そんなときも、リュックであれば体にフィットしているので周りに迷惑になりにくいですし、背後が気になる場合は前に抱えることもできます。

以前、肩掛けカバンでフジロックに参戦したことがあったのですが、「今度からは絶対にリュックで来よう…」と、ぼくは思いましたよ。

大荷物でも疲れにくい

やはりリュックは大荷物を長時間持って歩くのに適していまして、腰のベルトをしっかりと付けて背負っていると、だいぶ疲れにくいことを実感します。

フジロックの期間中、最大限に楽しむために、体力の温存はめちゃくちゃ大切です。なんやかんやでものすごく歩きますからねぇ。

スポンサードリンク


フジロック会場内でのリュック: 22-30Lほどの容量がおすすめ

ここからは、具体的にどんなリュックがおすすめなのかを説明していきます。

まず、会場内用のリュックは、容量は22〜30Lほどのものがおすすめ。コンパクトすぎるものはNGです。

というのも、意外と会場内で持ち歩くものって多くて、

  • 雨具
  • 上着
  • 折りたたみ椅子
  • タオル
  • ドリンク
  • 着替え

などなど、けっこうかさばるんですよね。とくに、ヘリノックスのチェアワンがド定番ですが、このような折りたたみ椅子をリュックに入れて持ち運ぶ場合は、このくらいのものはしっかり入るサイズを選んでください。

なお、フジロックは雨がかなりの確立で降りますので、防水性のあるものがおすすめです。

関連記事: フジロック初心者は感じた「レインウェア、超重要!」おすすめをまとめます。

以上のポイントをふまえて、会場内用リュックのおすすめはこのあたりです。

ロゴス(LOGOS) - ADVEL SPLASH ダッフルリュック30

ロゴスのADVEL SPLASHダッフルリュック30は容量30Lで軽量、防水仕様。

このくらいのサイズなら、会場内での荷物は余裕を持って入れることができます。

アークテリクス(ARC’TERYX) - アロー22

もう少しコンパクトにまとめたいひとは22Lくらいのリュックがおすすめです。

アークテリクスのアロー22はWaterTightの防水ジッパーを採用した人気のモデルです。めちゃくちゃかっこいい。

[アークテリクス] アロー22 バックパック
ARC'TERYX(アークテリクス)

フジロック3日分のリュック: 65-90Lほどの容量がおすすめ

次にフジロック3日分の荷物を詰め込むリュックについてです。

近隣のホテルなどに泊まるのであればリュックでなくても大丈夫ですが、キャンプをするならリュックがやはりベターです。キャンプサイトもかなり広く、スキー場の斜面のふもとになっている場所なので運びやすさは重視すべき。

容量は、65〜95Lくらいがおすすめです。荷物の量は個人差があると思うので、このくらいのをめやすとし、自分に合いそうなものを選んでみてください。

グレゴリー (GREGORY) - バルトロ65

グレゴリーのバルトロ65はMサイズが65Lの容量です。荷物が少なめであれば、このくらいのサイズがちょうどいいですよ。

さすがアウトドアバッグの定番であるグレゴリーで、スタイリッシュで機能性もバッチリ。

THE NORTH FACE - BCダッフルL

ノースフェイスのBCダッフルはリュックのように背負うことができるタイプのダッフルバッグです。容量は95Lと大きめ。水性と耐久性にも優れているので、おすすめです。

関連記事: 【2019】フジロックで身に付けたいTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)を厳選!【かっこよくて高機能】

フジロックに関するまとめ記事

まとめ
フジロックの持ち物
フジロックの持ち物完全ガイド【服装〜キャンプグッズまで必需品をチェック】

続きを見る

フジロックの持ち物一覧をリストアップした記事です!

-遊び
-

関連記事

Copyright © マタタキベース, 2017~2020 All Rights Reserved