フジロックでの帽子

遊び

【体験談】フジロックでの帽子選びは「意外と重要」という話【おすすめ紹介】

どうも、シュンナリタです。

今年もフジロックが近づくにつれワクワクがふくらんでいます…

さて、皆さんフジロックを最高にエンジョイするために色々と準備をしていっていると思いますが、意外と重要なのが帽子の選び方なんですよね。ほんとに充実度を左右するレベルで。

夏の暑い日差しの中での熱中症対策というのは当然なのですが、雨が降ったときも超重要です。

フジロックに初めて参加しようとしている初心者の方は、あまりイメージがわかないかもしれませんので(僕もそうでした)アドバイスを書いておきますよ、と。

スポンサードリンク


フジロックでの帽子は「ゴアテックス」素材が圧倒的おすすめ

フジロックで帽子をかぶる人達

フジロックでは毎年、ほぼ確実に雨が降ります

雨がしみなくて、通気性のいいゴアテックス素材は最強なんです。

傘が禁止のフジロックでは雨が降ったらポンチョやレインジャケットを着るわけですが、そのフードをかぶったとしても、普通の素材の帽子だと、ガンガンに水がしみて顔に滴ってきます。するとどうなるかというと、

ふつうの帽子だと

ステージが見えない…

大雨が降ると視界が悪くなる+雨のうっとおしさでショーを見る状態としてはかなりツラい状態になるわけです。

これ、普段の生活では大雨のなかで傘もささずに行動するなんてことはほぼありませんので、フジロック1年目の僕は完全に失敗しました。

関連記事: フジロックに参戦したらゴアテックス愛が深まった話する?

ということで下記にフジロックに圧倒的おすすめなゴアテックスの帽子を厳選してみたのでチェックを。メンズもレディースもいけます。

THE NORTH FACE - ゴアテックスハット

ノースフェイスのゴアテックスハットはフジロックの超定番ですね。かぶっている人をけっこう多く見かけます。

NEWERA - アドベンチャーハット

ニューエラのアドベンチャーハットはゴツっとしたデザインがオシャレです。

Marmot - ゴアテックスキャップ

こちらはマーモットのキャップタイプの帽子。ゴアテックスです。
シンプルで服に合わせやすいデザイン。

せっかくのフジロック、おしゃれな帽子もいろいろ楽しみたい!【おすすめブランド】

晴れたフジロック

雨対応が超大切とは言ったものの、せっかくのフジロックなので晴れたらライトにおしゃれな帽子も楽しみたいですよね。

最近はフジロックのような山フェスにぴったりでおしゃれな帽子が、アウトドアブランドから多く販売されています。おすすめブランドをご紹介。

Columbia(コロンビア) - ゲッパーブーニー

コロンビアのこういったシブかっこいい総柄いいですよね~。

ゲッパーブーニーは防水性も備えたハットです。

CHUMS(チャムス)- ラフィアハット

かわいらしい小物などのラインナップも多いチャムス。

こちらはヤシの葉を素材に使用した、涼しげなラフィアハット。麦わら帽子的なやつですね!

patagonia(パタゴニア)- トラッカーハット

このロゴだけでバッチリ存在感を出してくれるパタゴニアのキャップ

個人的にもお気に入りのブランドです。

フジロックに関するまとめ記事

まとめ
フジロックの持ち物
フジロックの持ち物完全ガイド【服装〜キャンプグッズまで必需品をチェック】

続きを見る

フジロックの持ち物一覧をリストアップした記事です!

-遊び
-

関連記事

Copyright © マタタキベース, 2017~2020 All Rights Reserved