フィットネス

体がかたい人は「自重ストレッチ」を意識してみよう!リラックスしてやわらかく。

jijustrech

ぼく、めちゃくちゃ体がかたいんですよ、、。

ストレッチについて、いろいろと調べている時に出会ったのが、こちらの本。

あたりまえのようで、全く意識できていなかった観点だったので、ハッとさせられました。

ストレッチのポイントは、脱力

ストレッチをするとき、いちばん意識しなければならないことは、伸ばしたい部分を「脱力」すること。

ぼくのように、身体がかたい人は、気合いを入れてストレッチしようとしてしまうと、どうしても力が入ってしまいますよね。

「脱力」することで、筋肉がゆるみ、やわらかくなるのです。

気合いだけで伸ばそうとして、筋肉に力が入ってしまうと、ストレッチの効果が薄れてしまいます。

ストレッチしたい部位に、自重をのせる

筋肉の「脱力」を、無理なく意識できるのが「自重ストレッチ」です。

ストレッチしたい部分に、自重をのせる。つまり、力を入れて、筋肉を伸ばそうとするのではなく、「重力」でゆったりとストレッチさせるのです。

このポイントをおさえたストレッチをすることで「脱力」して、リラックスし、呼吸をとめないように、ストレッチのポーズをキープできます。

無理な体勢になったり、へんな力が入りにくくなるわけです。

気合いだけじゃダメだったのか、、、

学生時代、バリバリにサッカーをやっていたころは、完全に気合いだけのストレッチで、なんとか継続して、なんとか身体をやわらかくしていましたw

最近、またフットサルに熱が入りはじめたので、身体のなまりに、しっかりと抗っていきたいと思います!

くわしいストレッチの方法は、ぜひ本を手に入れてチェックしてみてくださいね!

写真主体で、わかりやすく解説されています。

-フィットネス

関連記事

Copyright © マタタキベース, 2017~2020 All Rights Reserved